インターネット選挙戦略研究所

インターネット選挙戦略研究所
政治家のためのインターネット活用コンサルティング/選挙対策/コスト削減/業務効率化

インターネット選挙戦略研究所
メニューを開く

ITを活用して事務所業務の効率化をコンサルティング

議会控室、事務所、自宅、外出先・・・どこでも同じ環境を。

「締め切りギリギリまでかかってなんとか仕上げた質問の原稿を、自宅に忘れてきてしまった」「会派の会議で取ったメモを失くしてしまった」「スケジュールを移し忘れていてダブルブッキングしてしまった」などなど、多忙な議員はこのような凡ミスに悩まされた経験が一度はあるかと思います。

そこで、最新のクラウド技術を利用し、これらのミスをなくし、業務上のデータやスケジュール管理にかかる労力を極力最小化しましょう。

「Dropbox」というクラウドサービスを使えば、あなたがどこにいても、業務に使うファイルが最新の状態で手に入ります。

「evernote」というクラウドサービスを使えば、あなたのメモは瞬時に携帯やPCに共有され、どこからでも確認することができます。メモには写真も添付することができますし、録音した音声ファイルを添付することもできます。支援者宅に貼らせていただいたポスター掲示板写真を、GPSによる位置情報を付けてスタッフ全員で共有すること可能です。講演内容をスマートフォンで録音してメモとともにアップすることも可能です。

「Googleカレンダー」を使えば、携帯で入力したスケジュールが即座にPCにも反映され、どこからでも確認・修正ができるのです。スケジュール担当スタッフが事務所で入力したカレンダー情報が、議員のスマートフォンにも即座に反映されます。

事務所スタッフや仲間議員との共有

データやメモやスケジュールは、議員本人がどこからでもアクセスできるだけでなく、必要な人と共有することができます。秘書や事務スタッフにはスケジュールや重要な文書を共有する必要があるでしょう。いちいちメールや電話で連絡しなくても、共有の設定をしたものは相手はいつでも最新情報を確認できるのです。

クラウドを活用することで大きく業務効率がアップし、結果として無駄なコストまで削減できた事例が多数あります。 議員事務所の業務というのは、議員ごとにそれほど大きく変わるものではありません。

私たちは、多数の議員事務所の業務の中にクラウドシステムを導入し、業務効率化を実現してきたノウハウを持っております。 まずは貴事務所の業務内容をヒアリングしたうえで、クラウドシステム導入によりどのような改善効果を見込めるか、無料でコンサルティングしますのでご依頼ください。